医療法人みなとみらい 藤沢金沢内科クリニック

医療法人みなとみらい 藤沢金沢内科クリニック

村井純子 院長

140593

慢性疾患中心の診療だからこそ、通いやすさとコミュニケーションを何より大切に

―定期通院を支える「通いやすさ」とは?

当院では完全予約制を採用しており、来院時に次回の予約を取っていただくシステムです。長時間お待たせすることがないので、スケジュールが立てやすく、快適に通院していただけます。通院時に待ち時間が長くなり、「どのくらい時間がかかるか読めない」ということは、患者さんにとって大きな負担です。そうした負担が治療へのモチベーション低下に繋がることも多いので、この予約システムには大きなメリットがあると思っています。初診の方や急性症状の方などを空いた時間にお受けすることもありますが、基本的にはすべて予約制。初診時にもお電話でご予約いただくことが可能です。

―診療にあたって大切にしていらっしゃることは?

慢性疾患中心の診療ということで、長く通っていただく方が多いということもあり、コミュニケーションは大切にしています。私は診療の際にドアを開けて患者さんのお名前を呼びながら診察室に呼び入れるようにしているのですが、これも大事なコミュニケーションの一つ。お名前とお顔を確認することもできますし、待合室からこちらに歩いてきていただく数歩の様子を見ることでも、お体の状態を把握することができます。高齢の方ではどなたかに付き添っていただけているのか? ご家族は? などの情報を得ることも。お一人で来院されている高齢者には、介護保険をお勧めするなどのアクションをとることもあります。スタッフ一同、お話をしっかり伺うことはもちろんですが、言葉に頼らないコミュニケーションも大切にし、ライフスタイルに合わせて、お一人お一人に寄り添う診療を提供するように心がけているのです。

―栄養士の方の指導も受けられるのですね?

はい。特に糖尿病では食事面での管理はとても重要です。当院では週に二度ほど栄養士による指導日を設定し、必要に応じて指導を受けることをお勧めしています。糖尿病だけでなくSASの原因となる肥満対策などでも必要があれば指導を受けることが可能です。分かりやすく、役に立つ栄養指導をめざして、具体的なメニューを提案したり、野菜の必要所要量などは実際の量を見ていただいて明確にお伝えするようにしています。

―公開講座も開催していらっしゃるのですね。

院内にも掲示してあるとおり、待合スペースで昼の休憩時間を利用した講座も開催しています。必要な情報を分かりやすくお伝えすることは、病気の治療はもちろん、予防のためにも有効なことです。1日に必要な野菜を実際に触って体験していただく栄養士による講座や、指先で血糖値を測ってみようという臨床検査技師による講座などがあります。患者さんはもちろん、ご家族、ご友人など受診されていない方もご参加いただける気軽な会です。ご興味がある方はどなたでも参加可能ですので、ぜひお問い合わせいただければと思います。

記事更新日:2016/02/15


Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento a1
Toshima a1
Taito a1
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細