全国のドクター9,372人の想いを取材
クリニック・病院 160,980件の情報を掲載(2021年1月16日現在)

  1. TOP
  2. 神奈川県
  3. 横須賀市
  4. 横須賀中央駅
  5. 長島デンタルクリニック
  6. 天然歯に近い見た目と噛み心地をめざす低侵襲のインプラント治療

天然歯に近い見た目と噛み心地をめざす
低侵襲のインプラント治療

長島デンタルクリニック

(横須賀市/横須賀中央駅)

最終更新日:2021/01/07

Main Main
  • 自由診療

歯を失ってしまった際に、その機能を補うための選択肢の一つとなるインプラント治療。美しい見た目や天然歯に近い噛み心地を得ることが期待でき、メンテナンスの上でも比較的負担が少ないなど、メリットがさまざまある方法だといわれる。「インプラント治療に対して、漠然とした不安感を抱いていらっしゃる方はまだまだ多いもの。近年めざましい発展を遂げ、より低侵襲での治療が可能となったインプラント治療のメリットを、ぜひ多くの方に知っていただきたい」と語るのは、横須賀市で「長島デンタルクリニック」を運営する長島悟院長。難症例を含む数多くのインプラント治療を手がけ、後進の指導にもあたる長島院長に、インプラント治療について解説してもらった。 (取材日2020年12月15日)

痛みや治療期間の負担の軽減も。抜歯即時埋入・即時負荷法という新たな方法も登場したインプラント治療

Qインプラント治療のメリットとは?
A
1

▲見た目はもちろん機能的メリットもあるインプラント治療

入れ歯やブリッジでは、どうしても自然な噛み心地を得ることが難しかったり、外れてしまったりということも。見た目を、自然にすることも難しいです。対してインプラント治療では、天然歯に近い噛み心地や、自然な見た目が期待できるというのが大きなメリットです。また、機能回復が望めることはもちろん、口腔清掃がしやすいのもメリットといえるでしょう。きちんと噛むことができれば認知症予防にもつながります。さらに、天然歯を削ることなく入れられるのもインプラントの利点の一つ。当院では、高性能とされるハイドロキシアパタイト(HA)インプラントに加え、より結合性の高い素材である、新しいチタンインプラントも導入しています。

Q一般的に痛みや手術への恐怖感もあるようですが?
A
2

▲トラブルを回避するための診断、治療法、メンテナンスを提供

インプラントを入れることを「トゲを刺すこと」と表現される先生もいるように、インプラントを入れた部分で炎症が起こりやすくなるのは事実です。術後の腫れやインプラント周囲炎といったトラブルは、適切な治療とともに、「インプラントさえ入れれば手入れしなくてもOK」という誤った思い込みを捨てた正しいメンテナンスにより予防していくことができます。当院では難症例も多くお受けしていますが、術前はもちろん術中や術後にもCT撮影を行いながらミリ単位の精密さを追求。適切な埋入で炎症をできる限り避けることに努めています。また、治療への不安感が強い方などでは、歯科麻酔専門の歯科医師による静脈内鎮静法もご提案しています。

Q抜歯即時埋入・即時負荷法とはどのような治療法ですか?
A
3

▲高い技術を必要とするが患者の負担を軽減できる、抜歯即時埋入法

従来のインプラント治療では抜歯後、骨の再生を待ってからインプラントを埋入。埋入後はインプラントの結合状態を確認しながら上部構造をセットするなど、数ヵ月、時には1年と時間がかかる治療でした。抜歯即時埋入とは文字どおり、抜歯をしたその日にインプラントを埋入する方法。抜歯即時埋入・即時負荷という方法で行えば、1日で仮歯のセッティングまでを済ませられ、患者さんの負担を軽減することも可能です。骨の再生力を利用してインプラントの結合を進めるこの方法では、骨の再生を誘導しやすい適切な位置にピンポイントで人工歯根を埋入する必要があり、高い技術が必要。現状では導入している歯科医院はまだ多くない新しい方法です。

Qインプラント治療を受ける歯科医院選びのポイントはありますか?
A
4

▲院長だけでなくメンテナンスを行う歯科衛生士は全員拡大鏡を使用

インプラント治療は専門的な知識や技術を必要とする治療であり、経験値による判断や感覚的な部分が成否を分けることも多い治療です。そのため、十分に経験を積んだ歯科医師に相談することをお勧めします。担当する歯科医師がインプラント治療を専門的に学んだ経験があるかどうかも受診先を選ぶ際には目安となるのではないでしょうか。加えて、治療前に十分なカウンセリングを受けられること、カウンセリングでは治療のメリットだけでなくデメリットや万が一の際の対応などについても説明があることなども、重要なポイントとなります。さらに、充実したメンテナンスシステムが構築されている歯科医院を選ぶべきでしょう。

Q貴院で受けられるインプラント治療の特徴とは?
A
5

▲数多くの症例を経験したからこそのアドバイスを提供してくれる

私自身これまで数多くのインプラント治療を経験しており、難症例のご紹介を受ける機会も多くあります。インストラクターとして定期的に各所に赴き、指導にもあたっています。カウンセリングでは豊富な症例写真を使い、治療のメリット、デメリットについてわかりやすくお話しすることを心がけています。また、4種類のインプラントを導入しており、お口や顎の骨の状態に合わせ適切なものを選択。CTを活用したシミュレーションを駆使して、精密な治療を行っています。術後のメンテナンスにおいては、歯科衛生士の担当制を採用し、拡大鏡を用いたケアを実施しています。また、治療を行う環境も重視し、感染予防対策の徹底にも注力しています。

ドクターからのメッセージ

長島 悟院長

歯を失った際の選択肢として、見た目や噛み心地など大きなメリットが望めるインプラント治療。治療経験者から痛みや腫れがあったと聞いて不安を拭えない方や、他院で治療が難しいと診断されて悩んでいらっしゃる方も多いようです。当院では骨が薄い難症例にも柔軟に適応できる新しいチタンインプラントを活用して、抜歯即時埋入・即時負荷法などの新しい方法も導入しています。ミリ単位の精密さにこだわり、適切な治療やメンテナンスを行うことで、できる限りトラブルを避け、患者さんの負担軽減を追求したインプラント治療を行っています。セカンドオピニオンのご相談も大歓迎。治療を迷っていらっしゃる方は、ぜひお気軽にご相談ください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

インプラント治療/35万円~、静脈内鎮静法/6万円~

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access