医療法人財団 日扇会第一病院

八辻 賢院長

13697

―充実した訪問診療、訪問看護の体制も在宅復帰に欠かせませんね?

その通りです。在宅医療を拡充してきたここ5年で、職員数は約2倍に増え、現在は外来、入院、訪問の垣根なく主治医制をとってあたっています。地域包括ケア病床は7床と限定的であり、今後増床の必要性も予定もありますが、当院では病棟全体が地域での在宅をめざす地域包括的なものであるという考え方を持っています。これは介護療養病床についても同じで、近年ではこちらも在宅復帰をめざして運用しています。同時に、患者さんの意識も在宅復帰をめざすものへと変わってきていることを感じます。



Access