医療法人社団オーエフシー おざさ医院

医療法人社団オーエフシー おざさ医院

小笹 貴夫理事長

頼れるドクター

136181

患者自身が自分なりの健康を手にするサポートが主目的

―どのような方がよく通院されますか

生活習慣に起因する高血圧、脂質異常症、糖尿病などのいわゆる生活習慣病で通われている方がほとんどと言っても良いほどです。当院の患者さんには90代の方も多くいらっしゃいますから、そうしたご高齢者の元気な姿に奮起して健康をめざすという患者さんも多いようです。何をするにしても環境はとても大事ですよね。80代後半の方でも生活と運動を見直すことで、脂肪を落として筋肉を増やすことは可能です。目標を先に設定して、お手本を見ながら自分なりの生活を組み立てていただくための「場」がここにはあると自負しています。

―診療に際して心がけていらっしゃることは?

最新機器による検査結果をもとに、医者は薬さえ処方しておけばよいという時代はもう終わり。コンピューター解析による診断とデータ処理で、医師なくして治療が行える時代も、すぐそこまで来ています。そんな中で、医療は「人を診る」本来の姿に戻りつつあるというのが私の考え方。病気そのものにのみ注目するのではなく、病を生活の一部として捉えて適切な生活に整えるお手伝いをすることが今後の開業医の務めだと思うのです。さらに、患者さん自身が「健康になりたい、健康になれる」という意思と確信を持つことがとても重要。これを支えることこそ、コンピューターにはできない医師の大切な仕事なのです。

―健康への意識を促すために取り組んでいらっしゃることは?

時間に余裕のある方ばかりではありませんので、頻繁に通院することが難しい方も多くいらっしゃいます。病院に来なくても自己管理で健康を維持できる体制を整えることが基本となります。当院では年1〜2回の健康チェックと、血圧手帳での血圧管理をお勧めしています。クリニックはあくまで健康チェックの場、基本的には自分で自分の治療をしていただくというイメージです。もちろん、そのために必要な医療知識は惜しみなく提供しています。地域の松林ケアセンターで無料の医療講演会「元気塾」を開催しているのもそのためです。

記事更新日:2016/11/08


Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento a1
Toshima a1
Taito a1
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細