柿の木坂歯科クリニック

板垣孝軌 院長

13462 df 1 main 1320198409

にぎやかな東急東横線都立大学駅前より、徒歩5分。閑静な住宅街の一角に「柿の木坂歯科クリニック」がある。自宅の近くに開業して21年、時には治療の終わった患者さんと食事を共にすることもあるというほど、地元に溶け込んでいる板垣孝軌院長。クリニックはジャズが流れ、ゆったりとしたソファ、フローリングの床など、インテリアもシックで落ちついた雰囲気が漂い、閑静な住宅街ならではの落ち着いた雰囲気のなか、リラックスして診療を受けることができる。院長は、日本でまだ「審美歯科」や「インプラント」という言葉すら知られていなかった頃に、アメリカに留学し技術を学んでいる。その確かな技術には定評があり、近所の方はもちろん、クチコミや紹介で遠方からも多くの患者が来院している。「自分のクリニックの宣伝をするのは苦手だから」と照れながらも、内に秘められた医療や患者に対する熱い思い、普段はなかなか知ることのできないプライベートのことまでたっぷり語っていただいた。
(取材日2011年9月13日)

アメリカ留学で、当時最先端だったインプラント技術を学ぶ

―先生が歯科医師を目指そうと思われたきっかけをお聞かせください。


叔父が歯科医師で、クリニックに何度か遊びに行っているうちに興味を持つようになったことがきっかけです。普通、子どもにとって病院は怖いイメージがあって苦手な場所だと思うのですが、私は叔父が細かい手作業でといろんなことをやっているのを見るのが好きで、だんだんと興味が湧いてきました。私自身、工作やプラモデル作りなど細かな作業が好きでしたし、手先が器用だったこともあると思います。叔父のクリニックで歯科医師という職業に興味を持ったのは、小学校低学年の頃だったと思いますが、中学生の頃にはもう歯科医師になろうと決めていましたね。

―開業までの経緯をお聞かせください。


城西歯科大学(現・明海大学歯学部)卒業後、最初に勤務したのは、大学のラグビー部の先輩からお誘いを受けた池袋の歯科医院です。その後、その病院の分院である五反田の歯科医院に勤務して開業に至りました。五反田の歯科医院に勤務していた頃、ちょうど大学を卒業して2年ほど経った頃ですが、アメリカ留学し現地の歯科審美学会に参加しました。その学会は、アメリカでも初めてできた学会だったんです。今はみなさんもご存じの「審美歯科」という言葉がまだなかった頃にその学会に参加できたことは、とても貴重な経験になりました。同時に、インプラントの研修も受けました。まだインプラントが浸透していない、早い段階で学べたことも私の財産になりましたね。私が新しいものをアメリカで勉強しようと思ったのは、文献などを読んでいて興味を持っていたからです。今はそれほど差はないと思いますが、私が歯科医師になった20年以上前はアメリカの方が進んでいたということもあり、ぜひアメリカで勉強したいと思ったのです。

―開業のきっかけはなんだったのでしょう?


勤務していると学ぶことも多いのですが、なかなか自分が考えていることが実践できないという側面もあります。開業して思いきりやってみたい、と思ったことがきっかけです。場所は自宅の近くで探していまして、知り合いから紹介されてこの場所に巡り合いました。今、クリニックの目の前にはパーシモンホールという大きなホールがありますが、開業した当時にはすでに移転が決まっていた、都立大学があったんですよ。この辺りは住宅街の割にはお子さんがやや少ないといった印象だったのですが、10年前にパーシモンホールができてからは小さなお子さんたちの姿を見ることが多くなりましたね。患者さんの層ですか? 年齢的には幅広い患者さんがいらっしゃっていますが、やはり若干お子さんが少なめで、40〜50代の方が多いですね。この辺りはとても落ち着いた雰囲気の住宅街なので、患者さんには恵まれています。

記事更新日:2016/01/24

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento a1
Toshima a1
Taito a1
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細