東松原皮フ科

東松原皮フ科

水野惇子 院長

頼れるドクター

12806 df 1 main 1321490763

健康的で美しい肌のために、さまざまな治療メニューを用意

―健康的で美しい皮膚のために、どんなことができますか?


皮膚もやはりメンテナンスが必要だと思います。最初はここに湿疹やかぶれ、じんましんなどで来られた患者さんが、皮膚が徐々によくなっていくにつれ、「もっときれいになりたいな」と思われることはしばしばです。そこで自由診療のメニューもご用意しており、一例としてニキビの治療に非常に効果的なケミカル・ピーリングや、高濃度ビタミンC(20%)の有効成分を肌の奥まで到達させるイオン導入も行っています。これは保湿効果にすぐれ肌がしっとり蘇り、ケミカルピーリングが不安な方にも安心です。ヒアルロン酸にも対応しており、シワの治療では即効性があります。人によっては、まるで変身したかのように急激に効果の出る施術を望む方もおられるでしょうが、当院で行っている美容皮膚科の施術は、ゆっくりと、しかしじわじわと着実に効果が出て、安心して治療を受けていただけるものを用意しています。2、3回行うことで「あら。何かきれいになった?」とお友だちから言われるような感じですね。

―患者さんからの関心の高い施術は?


例えば引き締め効果のあるアンチエイジングコースも人気のひとつですし、肝斑治療やクライオコースなどはご年配の方からも大変よかったという声をいただいています。また、LEDコース(光治療)も皆さんからの関心は高いです。これは発光ダイオードの赤く、温かい光を顔全体にあてる治療で、血液の循環とコラーゲンの産生が高まることで、お肌がふっくらする効果があります。年齢を重ねるとお顔が痩せてシワが目立ってきますが、かといって注射などの施術には抵抗がある。そんな方にとってもこの LEDコースはよいかもしれませんね。人によって違いはありますが、30代の方だと1回の治療でも十分に効果があると思います。実際、30代でこの治療を受けた方の場合、お帰りのときには頬がぷくっとハリを取り戻したようになっています。土曜日については通常よりもお安い治療費でご提供しております。

―毎日の食生活もお肌に影響しますか?


もちろん。皮膚のトラブル改善には食物の栄養素が頼りになります。例えばニキビの患者さんなどにどういうものを食べればよいのか聞かれたら、一生懸命にアドバイスをしています。よく継続は力なりと言いますが、まさに食べ物がそうです。栄養バランスを考えた食事を続けることで、きっと将来に差が生まれると思います。患者さんの中には食生活が乱れている人がいる一方、こちらが驚くほど気を付けている人もおられます。先日も若い男性の患者さんに食生活を聞いたら、「自分で作ってます。だって美味しい物を食べたいから。コンビニ弁当よりも僕が作った方が美味しいんです」という方がいて、えらいなあと感心しました。

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musa after
Taito after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細