医療法人社団咲陽会 ふかわ矯正歯科

医療法人社団咲陽会 ふかわ矯正歯科

府川 俊彦院長

頼れるドクター

127794

重要なのは、チームワークとコミュニケーション

―患者さんとのコミュニケーションを大事にされているのですね。

26年間この地で診療を続けていますと、子どもの頃に当院で矯正治療をした女性がご自分のお子さんを連れて「小さい頃にやっておいて良かったから」と来院されることもあります。継続的に楽しく通える場を作りたいと思ってきたので、そのような出来事はうれしいですね。患者さんに信頼されるために心がけてきたのは、町のクリニックだからこそできる、それぞれの患者さんが抱える事情や都合をくみ取ること。大学病院に勤務していた時には、良かれと思って最も効果的な治療法を患者さんに強く勧めたものです。しかし地域医療に携わっていて痛感するのは、最良の治療に誰もがついてこれるわけではないということ。医療者から見れば明らかに良いという治療でも、受け入れて頂けない患者さんもおられます。当院での治療を通して、私は患者さんの希望に可能な限り寄り添い最良な治療を施すことができるようになりました。

―治療では、どのような点に力を入れておられますか?

唇顎口蓋裂などの先天疾患や顎変形症は、形成外科や口腔外科医の医師などにも協力を仰いで治療を進めてきました。患者さんに寄り添った治療を行うために、専門外の分野の治療などでは院内のみで完結させず、「この患者さんの歯周病はあの先生に相談してみよう」と医療者どうしで連携する必要も出てきます。矯正歯科治療を行う歯科医師同士で症例検討を行う勉強会も続けていますし、そうして構築してきたネットワークを駆使することで、難しい症例でも患者さんにとって最良の治療に近づけることができるのです。院外も含めた広い意味でのチームワークが、良い矯正歯科治療につながることは間違いありません。

―院内のチームワークも大事にされているのですね。

もちろんです。口腔内の環境を整えるには、歯科衛生士によるサポートが不可欠です。歯科衛生士の歯磨き指導が良いからこそ、患者さんに当院を信頼していただけていると思っています。また、苦痛の少ないクリニックをめざすにあたり、スタッフのホスピタリティには助けられています。歯を少しずつ動かしていく歯科矯正治療では年単位で時間がかかりますから、患者さんには治療効果が現れるだけでなく、楽しく通院することも含め、いろんな意味で満足、納得していただきたいと思っているんです。そうでないと治療がつらいものになってしまいますから。そして、当院には私のほかに矯正治療について専門的に学んできた娘、息子と若い世代の男女の歯科医師もおりますので、それぞれの患者さんに合わせて打ち解けやすい歯科医師が担当できると思います。

記事更新日:2017/08/17

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Seta after
Minato after
S after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細