ふくだ歯科クリニック

ふくだ歯科クリニック

福田俊裕 院長

12576 df 1 main 1398823936

患者さんとの信頼関係と他の医師とのネットワーク

―患者さんと接するときに心がけていることはありますか?

歯科医は患者さんに口を開けてもらわないと仕事が始まりませんが、口の中を他人に見せる機会って、日常生活でもそうそうありませんよね。口の中を見せることは、ある意味自分を無防備にさらけ出すことになりますから、患者さんと医師との間には強い信頼関係が必要です。患者さんに「この人になら任せてもいい」と思えるような歯科医師でありたい。そのためにも、常に自分の家族を治療しているつもりで診療に臨んでいます。家族にしたくないことは患者さんにもしたくない。コミュニケーションにはできるだけ時間を取り、治療は丁寧に最善を尽くし、ときには本音をぶつけあいながら、もし私に至らない点があったら遠慮なく指摘していただきたい。それは相手が小さな子供であっても同じことです。予防歯科の最も手前にいる子供たちが決して歯医者嫌いにならないよう、同じ目線に立って、その子なりの考えや思いを受け止めてから治療を始めるようにしています。ときには根気が必要ですが、無理強いしてもよい結果は生まれません。子供のうちから気軽に歯医者に通い、歯の重要性を認識していれば、高齢になっても健康な歯を保ち、人生の楽しみを倍増させることもできるはずです。治療費も長い目でみれば格段に安く済みますしね。

―真新しくて気持ちのよいクリニックですが、今後の展望を聞かせてください。

オープンに当たっては、私の理想のクリニックを作ろうと、隅から隅までこだわって設計しました。まず、診療室は全てバリアフリーにし、2つの診療室と1つのケアルームはプライバシーを保てるように半個室にしています。内装は患者さんが落ち着けるように「土・風・光」をテーマに自然素材でアレンジしました。レントゲンやカメラなどの設備はすべて最新鋭の機器を導入し、患者さんの負荷も最低限で済むものにしています。診療のメニューは、あらゆる年代の患者さんに対応できるよう、一般診療のほかにインプラント、矯正、審美なども行っています。ホワイトニングにはさまざまな治療法の検討の結果、いちばん効率的で手軽な「ビヨンド」という機械を導入しました。1本1200円程度の金額から出来ますので、歯にコンプレックスを持っていらっしゃる方、美容に気を遣われる方にはぜひ気軽に利用してほしいですね。女性のみならず男性も、いくつになっても美しい方が健やかな人生を送れますから。また、繰り返しになりますが、予防歯科にはもっとも力を入れています。診療中はカメラで撮った患者さんの歯の写真を液晶画面でお見せしながら虫歯や歯周病について細かく説明しています。歯磨粉、歯ブラシなどの備品も厳選して販売し、いろんな形で患者さんに有益な情報を伝えるよう心がけています。歯ブラシ1本買うために、クリニックに気楽に立ち寄っていただきたい。地域のみなさんにとって、そんな安心と信頼感を寄せていただけるホームドクターになりたいと願っています。



Access