小野デンタルオフィス

小野デンタルオフィス

小野 靖 院長

12236 df 1 main 1276842277

診療には美意識とセンスが必要 仕上がりの美しさは技術の高さ

―診療では美意識を大切にしているそうですね。

美意識のかたまりのようなところもありますね。とても大切なことだと思っています。もちろん、基本となる一般歯科治療を疎かにしてはいけません。様々な新しい治療法や機材が次々に出て来る今だからこそ、基本的な治療技術が重要であると改めて考えさせられます。初心を忘れないという気持ちが大切です。美意識は緻密さということにも置き換えられるかもしれませんが、虫歯治療でもきれいに削って、かぶせて、ぴったりと合わせるということが大事。噛みあわせの正確さが大事です。季節によって石膏の固まり方が違うので、冷蔵庫に入れて調整するなどしてきちっと仕上がるように配慮しています。仕上がりの美しさは技術の高さということになると思います。エステ、審美歯科においては、知識、技術を含めてセンスが問われる分野です。洗練された美しさを目指して、見た目の美しさを保つような仕上がりを目指して診療をしています。ここは住宅街ということもあって、ご高齢の方も多くいらっしゃいます。入れ歯などの義歯を作る際も、やはりその方の口に合っているということだけでなく、見た目の美しさを考えて作っています。

―患者さんの意識を高くするために、心がけていることはありますか。

コミュニケーションを大切にしています。困っている所を私が勝手に治すのではなく、患者さんに納得、理解していただいて治療をすることが基本です。そのために現在の口の中の状態を良く理解していただくように説明をして、ご自分の歯に興味を持っていただくことが必要です。痛いか痛くないかではなくて、口の中をなるべく自分で観察するように誘導するようにしています。私はあくまで手助けすることしかできません。日常生活では歯ブラシが大事ですが、やはりご本人の意識が大切。時間をかけて10分間は磨いてほしいですし、食べたら磨く習慣を付けていただきたいです。1日1回磨けばいいという感じでおざなりになりがちです。ご自分がきれいになることなので、楽しんで歯磨きしてくださいとよく言っています。いやいや面倒くさがってやると上手くいかないもの。大掃除と違って毎日やらなければならないことなので、楽しい習慣にして継続していたくことが大切です。

―歯科医師としての理想は。

虫歯の治療をしないことが理想ですね。定期的にケアをするだけでよければそれが一番いいことだと思います。経営的には大変ですが、将来的にはそうなってほしいですね。予防指導にもっと力を注ぎたいです。例えば、毎食後に磨くということは皆さんわかっていても、お子さんは特に甘い飲みものに気をつけてほしい。野菜ジュースだと健康的なものだからとあまり気にせずに飲んでいますが、砂糖が入っているものもあって、それで虫歯になってしまうケースもよくあります。ジュースを飲んだ後も歯磨きをするようにしてほしい。子どもの1歳半と2歳の検診で保健所に出向く時は、そういう話を皆さんにするようにしています。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Shinnaka after
Yokohama after
Syonan after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細