玉川台歯科医院

玉川台歯科医院

山田 美智恵院長
頼れるドクター掲載中

12102

患者の話を丁寧に聞き取り、受け止めるのがモットー

―診療の際に大切にしていることは何ですか?

まずはその患者さんの置かれている背景を知るために、お話をよく聞くことです。心を開いていただくためにも、お話を丁寧に聞くことを大切にしています。患者さんの訴えたいことを私がなるべく受け止めて、その上でその患者さんに一番良い治療法やアドバイスをするように心がけています。とにかくたくさんお話をするので、長くいらしてくださっている方は私の方でも身内のように思えてきてしまいます。実は3年前に体調を崩した際、心が健康に及ぼすことを実感してカウンセリングの勉強をし、資格を取りました。カウンセリングの知識を得たことで、より患者さんに寄り添った診療につなげていくことができるようになりました。

―歯科医師をめざしたきっかけと趣味について教えてください。

祖父母が栃木で、父が東京で歯科医院を開業していましたので、わたしにとって歯科医師はとても身近な仕事でした。父は1日に100人の外来を抱える歯科医だったのですが、お金を払えない患者さんでも、快く診療していました。お礼にと、畑で採れた野菜を持ってきてくださった方もいらっしゃいましたね。そんな忙しい父を子ども心に手伝いたいと思ったのがきっかけですね。休日は、ゴルフに行ったり気功教室に通ったりしています。私は体を動かすのが好きなので、以前はジャズダンスもやっていました。食べ歩きやショッピングなども好きでよく出かけています。

―今後の展望についてお聞かせください。

全身咬合治療や審美にも力を入れていきたいと考えています。全身咬合治療というのは、それぞれの患者さん一人ひとりによってさまざまな手段を用いて行います。審美やインプラント、矯正も、その手段の一つです。すべてオールマイティにできなければいけないので、自分の技術の向上や新しい技術の習得など、まだまだ自分を磨いていかなければならないと思っています。せっかくたくさんの患者さんが私を頼ってくださっているので、診療所の体制も考えていかなければと試行錯誤しているところです。最初は暗い表情で来院された患者さんが、回数を重ねるごとにどんどん変わっていかれて「エネルギーが湧いてくる」、「やる気が出てきた」、「何でも食べられる」と明るく言ってくださるようになるのが私の励みです。これからも患者さんに寄り添った治療を続けていきたいと思います。

自由診療費用の目安 自由診療とは 自由診療とは

全身咬合治療/98万円~



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Shinnaka after
Yokohama after
Syonan after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細