小野歯科医院

小野歯科医院

小野 勝院長

99999

定期的なメンテナンスが、リスクを抑え予防につながる

―今後の展望をお聞かせください。

予防への意識が高い患者さんが最近多くなりましたので、診察にいらっしゃる患者さんをお待たせしないよう、診療台を増やしたり、衛生士も増員しようと考えています。口腔ケアの大切さが浸透してきていることは、非常に喜ばしいことです。歯周病と生活習慣病の関連が知られていますが、栄養との関連も深い。口から食べるものは、歯だけでなく全身にも影響を与えます。そういったことも含めて、歯科医師として何か1つでも役に立つ知識を、これからも患者さんにお伝えしたいと考えています。

―ご自身の健康管理で気を付けていることはありますか?

予防について勉強するうちに、食事の栄養バランスについても関心が出てきました。自分の食事も多少意識していますし、今でも患者さんの食事のパターンを問診してアドバイスする様にしています。これからもっと知識を増やして少しづつ患者さんに情報提供をしていきたいと思います。運動も大切ですので、しなければと思っているのですが、なかなか時間が取れず、今は自転車通勤が唯一の運動で、自宅がある鵠沼海岸から診療所までの片道30分ほど自転車で通っています。また今は忙しいのでマリンスポーツはしていませんが、学生時代はヨット部に所属していましたので海は好きです。幼い子どもたちと波打ち際で遊んだりしています。

―最後に、読者へのメッセージをお願いします。

歯科医院には、痛みがないとなかなか足が向かない人も多いと思います。それはまだ「歯医者さんに診てもらうのは、歯だけ」という思いがあるからではないでしょうか。しかし、例えば糖分の取りすぎは虫歯だけでなく、メタボリックシンドロームとも深い関係があります。歯周病と生活習慣病の関連も、よく知られるようになりました。虫歯や歯周病を防ぐことは、健康を維持し、病気を未然に防ぐことにもつながるのです。ですから歯科医院を「歯が痛くなったら行く」というような、何かあったら行くところではなく、「健康維持のために、日常的に行くところ」と思っていただきたいですね。また、ご家族に通院困難なかたがいらしたら、訪問診療による口腔ケアもできますから、ぜひご相談いただければと思います。

記事更新日:2017/04/05


Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento a1
Toshima a1
Taito a1
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細