土方歯科医院

土方歯科医院

土方 周院長

116108

続けやすく、効果的なブラッシング指導で健康キープ

―メンテナンスではどのような指導を行っていらっしゃいますか?

オーラルハイジーン(口腔衛生)を維持することは、全身の健康のためにもとても大切です。手足の擦り傷は消毒するのに、歯磨き時に歯茎から血が出ても放置するという人がほとんどです。しかし、広範囲の歯周病は手のひらに5センチ四方の炎症があるのと同様の感染リスクがあると言われています。お口から入ったばい菌が全身にまわって悪さをし、心臓病、脳梗塞、糖尿病などを引き起こすケースも多いのです。当院ではできる限り4ヵ月に1度のPMTCをお勧めしています。また、治療の際にはヘッドの小さいワンタフトブラシとデンタルフロスを併用した効果的なブラッシングの指導を行っています。清潔を保つため、歯ブラシは2週間に一度の交換をお勧めしています。

―院長ご自身の健康の秘訣を教えてください。

水泳と瞑想、ヨガです。一時体重が増加してしまい、減量のためにジョギングを始めようとしたのですが続きませんでした。娘から誕生日プレゼントとして初任給で水着とゴーグルをプレゼントされたのをきっかけに水泳にトライしてみたら、これにはまってしまい、今では週1回2000メートルくらいずつ、月1万メートルを目標に泳いでいます。最初は息継ぎもできず15メートルほどしか泳げなかったのですが、同じ時間帯にプールで会う水泳部の高校生にコツを聞いたりして練習しました。続ければなんとかなるものです。瞑想は本で読んで試してみたいと鎌倉の円覚寺で座禅を体験してみたのですが、ピンとこず。ヨガを試してみようと体験レッスンを受けたら、その後のすっきり感と両足の裏がしっかり地面につく感覚にはまってしまいました。

―ドクターズ・ファイルの読者に向けて、ひと言メッセージをお願いします。

たかが噛み合わせと思われがちですが、咬合を整えることで肩こりや首の痛みが治ったり、ゴルフの飛距離が伸びたりと、全身にさまざまな良い影響が表れることも。また、オーラルハイジーンも、全身の健康にとても大切なものです。良い噛み合わせと口腔内衛生は健康への第一歩。長い目で見て全身の健康を考えるなら、これらの治療、指導に力を入れている歯科医院を探すのも、近道かもしれません。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musatama after
Chiyochu after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細