求人情報ON
足立歯科医院

足立歯科医院

足立 雄太院長

116106

歯についての意識と関心を高めていきたい

―休日は何をして過ごしていますか?

子どもが生まれ家族との時間を大切にしています。他には、学生の頃ずっとやっていたサッカーですね。今でも学生時代の友人とは仲が良く、年に数回プレーします。見るのも大好きなので、サッカーだったらテレビで1日中見ていても飽きないです。あとは大学の同級生と食事をして楽しいひと時を過ごしています。友人との交流はかけがえのないものなのでとても大事ですね。

―今後の展望を教えてください。

この地域の人たちの歯に対する意識、関心を高めていって、予防の大切さをもっと啓発して、少しでも虫歯、歯周病を減らし、口の中の健康を保っていければ良いと思っています。歯を失う主な原因は虫歯と歯周病です。それを引き起こす原因というのは、皆さんおぼろげには知っていても、意外と知らないんです。歯を失ってから食べられるものが限られて、日常生活が変わり、普通に噛める、食べられるということがいかに大切か気付き後悔されます。だから虫歯や歯周病になったら治してもらえば良いんだというのではなくて、虫歯や歯周病を予防することの大切さというのを、もっと知ってもらえるようにしていきたいと思っています。

―最後に読者へのメッセージをお願いします。

歯科に対して怖いとか嫌だと思っている人はまだまだ多いと思いますが、相談だけでも良いので気軽に来てほしいと思っています。最近の歯科は当院に限らずだいぶ変わってきています。当院としても、そういうネガティブなイメージを少しでも良い意味で覆すようにしたいと思っています。カウンセリングや治療中も丁寧にわかりやすく説明しますし、キッズスペースもありますので、お子さん連れでも大丈夫です。歯が痛い時はもちろんですが、そうじゃない時も口の中の健康を守るパートナーにしていただければと思います。



Access