西川内科・胃腸科

西川内科・胃腸科

西川真人 院長

10835 df 1 main 1225943813

生活習慣の改善が健康のカギ

―生活習慣病の治療を得意とされていますね。

最近は医師も患者さんも専門医志向の時代ではありますが、私の場合は、内科全般にわたって幅広い診療を行っています。その中でも糖尿病、高血圧症を中心とした生活習慣病を得意としています。聖マリアンナ医科大学、昭和大学藤が丘病院の代謝内科と連携し、多くのインスリン療法の患者さんも診ています。 糖尿病、高血圧症といった生活習慣病は投薬だけでは改善を望むことはできません。患者さんの生活習慣の見直しが重要となっています。自覚症状に乏しく、痛くもかゆくもないことが多いために、いつの間にか元の生活習慣に戻ってしまうことも多いのです。生活習慣の改善が治療の鍵となりますので、患者さんをサポートしながら、治療を行っています。

―どのようにして生活習慣の見直しをサポートしてるのですか?

最初から理想の生活習慣を目指しても無理がありますので、できるところから少しずつ変えていくように指導しています。一人暮らしで外食が多い方に、三食とも自炊をしてくださいと言っても無理です。甘いものが大好きな方に、一切のおやつを禁止してもストレスがたまるだけです。外食でもメニューを和食にしたり、おやつの内容やタイミングを変えるだけでも、理想の食生活に一歩近づくことができます。最初のステップが踏み出せたら、次のステップというように変えていけば無理がありません。まずは、毎日の食事を日誌につけていただくことから始めます。記録していくと、これまでに気がつかなかった問題点が見えてきます。同時に、ご家族の協力を得ることも大切です。

―先生自身もメタボリック症候群だったそうですね。

ある日、ズボンのウエストがきついことに気がつきまして、焦って体重を図ってみたところ5kgも増えていました。患者さんに生活習慣の改善を指導している立場としては、それでは示しがつきませんし、この診療所は私一人で診療していますので、私が病気になったら、患者さんが困ってしまうことになります。一念発起して食生活を見直し、スポーツクラブにも通うようになり、体重を落とすことができました。この経験から、生活習慣の改善に取り組む患者さんの気持ちをさらに理解できたように思います。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Shinnaka after
Yokohama after
Syonan after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細